岡山で大正琴を習うなら松村有乃佳大正琴で音を楽しく、美しく
 
<< 有乃佳メソッド「元気講座」&玉野で文化祭出演 (^^♪ | main | 2018年11月皆様ありがとうございました。 >>
人生は人の往き来 2018どんな感じでしょう

< 11月最終週です。12月に思い馳せ >

振り返ってみて、12月にワンチャンスを。
今年1月の琴友夢(kotomu)通信に
2018年「戊戌 今年はどんな年」を掲載。

< 新しい成長を前に しっかりと準備を >
  進化のためには捨てる勇気を!

   

「戊」は、茂が語源で草木が繁盛し盛大になること
   万物を育成し保護する性質がを掲載。
   
「戌」は、切るという意味で草木が枯死すること
   枯れるという側面と生い茂るという側面
   これまでのルールや慣習に拘らないで
   新しい動きが生まれる年。

   

今まで追い求めてきた事、拘ってきた事
ここで一度捨ててみると、新たなものが
見えてくると言える。
  
 
ため息モードの方、これ見て元気出して!!
よっしゃー!バッチリの方、優気と元気で!
   
三代名園のひとつ
後楽園の幻想庭園です(FB友のお写真より)
   
yoshikoさん.jpg

   

2018年にグンと成長することを示してます。

つまり前向きに地道な努力を重ねる事が出来

るかどうかで、成長するか枯れて しまうか、

   

2018年は、運気が大きく変わる。

枯れずに成長する、良い一年にするために、

今年は過去の失敗にクヨクヨせず成功にも

囚われず、前向きに新しい目標に向かって

努力することを、心がけたいですね。

   

良いこと、悪いことがはっきり分かれるで

しょう。草木が再生する為に地に還るよう、

不要なものは 切り捨てることで新たな

チャンスが得られます。

   
まだ1ヵ月と少しありますよ。
あきらめないで 今一歩!!!
もう一度、見直して迎える12月を
しっかり生き抜きましょう。
   
失敗もするし
我も強くなるし
頭抱えることもあるし
   
人間じゃもん ねー。
   
失敗しても 立ち上がろう
我が強くなったら 言葉を変え謙虚に
頭抱える問題は 人の世では あること
           
『 人の数だけ 色々あるなぁ 』
   
最近よくつぶやく、taisan Tの言葉です。
これ言うだけで、気持ちが楽になります。
   
モミジやイチョウの綺麗な時期。
   
ご自身の胃腸も元気にしましょうねー(笑)
咀嚼!咀嚼!! (* ´艸`) 
   
【2018.11.26 Monday 20:01】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kotomu.jugem.jp/trackback/1613
トラックバック
にほんブログ村 音楽ブログへ