岡山で大正琴を習うなら松村有乃佳大正琴で音を楽しく、美しく
 
<< 点字ブロック記念日3/18「50周年記念のお知らせ」 | main | 忘れてはいけない 3月11日 >>
大正琴でリハビリレッスン

大正琴で行うリハビリプログラム

   
昨日嬉しいことがありました。
脳梗塞で1年2ヶ月お休みだった生徒さん復活。
   
レッスン内容は、基礎編(初級本)に戻って。
ゆっくりゆっくり始めます。
スケールと運指を重点に。
   
20170307_092111.jpg
   
教室のお友達も一緒に、協力的です。
大正琴を弾くことがリハビリではありません。
この楽器の鍵盤を用いながら、
有乃佳のオリジナルプログラムなのです。
   
人の音も聞こえ、話し声も聞こえてくるので
様々なことが脳を刺激してきます。ゆえ、
その方の表情・状態をみつめながら
まず、5分そして10分と。そして20分まで。
無理をさせない事ですね。
      
*鍵盤を使って左手の指を広げることのみ。
*次は右手を振ることのみ。
*片手ずつに意識を向け楽譜は用いません。
   
20170307_092126.jpg
   
すると、どうでしょう!
指がこんなに動き、両手で違う動きが。
その時「うわっ〜!出来た」
嬉しそうに感激の声がでました。
まずは、ここまで。無理はしないこと
そして焦らないことです。
   
音が出る事で、気持ちと表情に変化あり
大正琴の鍵盤を用いての「リハビリレッスン」
   
今日もその方の表情を思い出し
とても嬉しく過ごした1日でした。
     
   有乃佳の心のチャンネル日和

  明日は9日=九は 休憩!体と心 ひと息ついて  
  トントン と自分の胸をたたいて、
  ひと息いれてくださいね。

   :) 星
 

               

【2017.03.08 Wednesday 23:02】 author : kotomu
| - | comments(2) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
本当に嬉しい嬉しいお知らせありがとうございます。
ここしばらくの間、大正琴のお稽古に迷いが出て来ています。
どうして?と思う事が多くなり、自分を見失いそうで‥‥。
「何も考えず、上手になる事だけ考えて乗り越えたのよ。」とずっと以前、話していた人の事を思い出していました。
でも、顔張っている教室の人達の様子が伝わって心がすこーし温かくなりました。
もう少し、自分の気持ちに素直に向き合ってみます。
とても良いお知らせをありがとうございました。
| ももむ | 2017/03/09 9:05 AM |
ももむ さま
こんばんは。人生色々、紆余曲折ありますね。
喜怒哀楽も・・・。迷える事は、幸せである事なのかも
しれません。命には限りがあります。
突然の事故・病気その他諸々。趣味に没頭できる時間
そしてその仲間と共有できる時。全て有難いことです。
「今」かけがえのないこの時を大切にしてくださいね。
貴方の笑顔を待ってる人、沢山いますよー。
しっかり人生を、生きぬきまっしょーーう(o^^o)♪
| yu-kei | 2017/03/11 8:16 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kotomu.jugem.jp/trackback/1336
トラックバック
にほんブログ村 音楽ブログへ