岡山で大正琴を習うなら松村有乃佳大正琴で音を楽しく、美しく
 
琴友夢のボランティア

< エコキャップ 運動 >

   
日々集まってくる小さな小さな資源
引き受け業者の山陽サピックスさんへ
2ヵ月毎に持込み。今回は5袋です('◇')ゞ
   
IMG_0290.JPG
   
エコキャップは再生プラスチック原料として
換金され医療支援や障がい者支援子供達への
環境教育ほか様々な活動に。
(NPOエコキャップ推進協会)
   
チラシ2.jpg
   
地球温暖化削減と社会貢献へ優しさの意識。
  
有乃佳大正琴会員さんや友人
点字ブロックを守る「マモちゃん」守り隊
FBのお友達の皆様のご協力の元です(^^)v
  
一人の力は小さいけれど、ひとりの思いが
大きく広がっていきます。
   
小さな思い 喜・優・楽・爽・笑。  
   
 『天国貯金』
   
始めて、7年半となりました。
   
【2018.10.12 Friday 16:31】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
岡星寮まつりで演奏します(^_-)-☆
< 岡星寮大正琴クラブ のお知らせ >
   
今年の2月から有乃佳大正琴の新教室
岡星寮(こうせいりょう)
不思議なご縁を頂いてから、今9カ月め。
   
只今、10月14日(日)開催の寮まつりに
向かって、一生懸命練習しています。
大正琴は勿論!
時にはタンバリンや鈴でリズムを楽しみ
時には私の演奏で歌を歌いながら・・・。
   
32864693_948500875327302_1463183405129662464_n.jpg
   
是非!聞きにいらしてください。
10/14(日)10:00〜14:00
(岡山市中区原尾島)
大正琴演奏は11:30頃からです。
有乃佳と講師演奏もお楽しみに (^^♪
   
20181005_111505.jpg
   
地元の学生ボランティア、手書き手作りの
ポスター (^O^)/
   
「ネオバラッド」さんのライブも楽しみです。
日本民謡をテクノニューウエィヴテイストに
アレンジしたサウンドを展開。ワクワク〜
   
43244060_1064140463763342_4552672433340940288_n.jpg
   

彼、彼女達は視覚に障害があります。

それでも、音程を頼りに鍵盤に触れ探り
弾けたときの声は
「わー弾けた〜!出来た〜」と感激の声。
   
努力する、一生懸命さは何ら変わらない
だから出来る力になり、自信につながる。
   
何よりものチャレンジャーだ。
マラソンも楽しみ
音声PCも使いこなしている。スゴ〜イ!!
   
私もレッスンの内容を試行錯誤しながら
毎回成長していく姿が楽しみである。
   
無音の状態では、私の動きが解らないので
・今、お琴をケースから出していますよ
・音が鳴るプレーヤーを出しながら
 コンセントに繋いでいます。とか
出来るだけ解り易く、ゆっくりと話し
   
まずは皆の大好きな歌うことから始め
大正琴でド〜ド、1オクターブの
スケールから基礎レッスン
   
日々様々な話を面白おかしく話すと
「おもしろーい!楽しい〜」と
大笑いになる。部屋の外まで聞こえる
笑い声に職員さん達はびっくり の様子(笑)
   
この寮まつりで演奏する曲は
 バラが咲いた
 ふるさと
 上を向いて歩こう
   
チャレンジャー大正琴クラブ☆スター達の
演奏♪是非!是非!聞いてほしいです。
   
講師演奏は お祭りなので
 河内男節
 翼をください
   
ここでは、私達の演奏に合わせて
タンバリンと鈴で、もちろん歌も歌って
一緒に楽しみます。楽しみだなぁ('◇')ゞ
   
*不思議なご縁
昨年12月に、電話が鳴る。
HPで見たのだけれど、レッスンに来て
貰うことはできますか?
   
これも「点字ブロックを守る」活動を
して4年目。引き寄せなのですね。
   
一度お伺いして私でよいかご示唆ください。
と話し、今年の1月にお会いしました。
   
お話させて頂きながら、え〜???と
向こうの方の記憶の中から「岡星寮」と
いう響きが脳裏に・・・・・。
   
二人の方が、我が会の初めての(平成6年)
よろこびコンサートに出演していたのです。
 
24年前。。。それからもずーと続けていて
くれた事が嬉しく感動と感激でした。
   
同じ会に所属していたO先生が、その間
ずっと丁寧にレッスンをされていたのです。
O先生長い間お疲れ様でした。
有難うございました。
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
当日は「点字ブロックを守る」マモちゃん隊
もステッカーや、ちびマモちゃんを連れて
   
点字ブロックの上や周りに物を
   
『 OKANAIDE 』 
   
の活動も顔晴ります。
   
どうぞ、OKANAIDE ステッカー
盲導犬を見守ってステッカー を
受けとってくださいね。
   
岡星寮のスター達☆☆
楽しくリズムにのって
一緒にがんばりましょうねー。
     
【2018.10.08 Monday 20:34】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
有乃佳のプライベートtime (*'▽')

< 新しい月のお導きのお礼に >

氏神様は大変なお力をお持ちです。
   
9月までを無事に過し10月をお導き頂いた事
へのお礼やら諸々の報告と共に手を合わせる
すぅーと身体の力が抜け、気持ちにゆとりが
でき楽になります。
   
狛犬さんの後ろ姿を映してみました(笑)
   
IMG_0233.JPG   IMG_0232.JPG
   
狛犬は獅子や犬に似た獣の形をしていて
神社に奉納。何気なく見ている狛犬さん。
色々なお顔があります。ちょっと声かけ
してパワー頂いてくださいな。
   
空想上の生き物ですが、魔除けの為に
置かれています。
目に見えない災いから守ってくれる
頼もしい存在なんですよ。
   
「阿吽」の呼吸。
阿形(あぎょう)吽形(んぎょう)『 あ 〜 ん 』 
初めから終わりまでと言う意味があります。
   
IMG_0235.JPG
   
木々が色づき始めました。桜の葉っぱです ↑。
   
琴友夢 = yu-keiの氏神様
内宮さま参道の桜並木。   
   
IMG_0234.JPG
   
ひとつ意識しながら歩いてみると
今までと違う ひとつ を感じます。
 
咲き誇る桜に感動した、あの春の日
その思いを巡らし、忘れてしまってる
今の桜の木を・・・・・・・
見つめてみましょうか。
   
【2018.10.04 Thursday 15:00】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
10月のスタートはレッスンと元気講座から。

< 神無月 10月 >

出雲の国は、神在月ですね。
   
10月は「充実の月」人生に実りあり!
と捉え、生きてきた道のりの「陰も陽も」
喜怒哀楽もすべて受け止め、明日へ希望を
繋いでください。
   
IMG_0195.JPG
 
*今日は何の日?
10月1日を漢数字で表すと「十と一」
プラス・マイナスで「磁石の日」(^O^)/
  
yu-keiトーク('◇')ゞ
スタートの「1」何かひとつ!
自分を褒めましょう。
   
お胸トントントン と自分に声かけて
くださいね。ホッとする自分を感じたら
顔元が優しくなり、その優しさが
人に対して、優しみのことばを掛けられる
と思っています。
   
憎しみや愚痴や悪口は
自分の表情も変え、何も良い事は
生まれません。
   
さぁ!歌いましょうよー
里の秋・虫の声・青い山脈。
   
心のチャンネル切換えて
自分がワクワクするステキな10月に
しましょうねー。
   
IMG_0194.JPG
   
台風の被害に心が痛みます。
今週末に又25号・・・被害がひどくならない事
を祈ります。
   
岡山県高梁市の教室レッスン
行くまでに3か所の通行止め
それでも無事に到着しました。
   
教室生は、昨日非難をされたとの事(涙)
避難場所で、乾パンと炊込みご飯の配給。
   
今日のレッスンのおやつにその乾パンを
頂きました。「この乾パン食べて」と
嬉しそうに渡してくれたその顔に
安心と安堵を覚えました。
   
無事で何より。
不便も不安も受け入れながら・・・
   
【2018.10.01 Monday 19:52】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年9月 皆様ありがとうございました。

< 長月9月 休憩月の9ですよ >

   
台風の影響のないように『 3A』で
*あわてない
*あせらない
*あなどらない で早めの対策を。
   
当たり前にある日々の生活、人のご縁を
無にすることなく自然災害から身を守って
ください。
   
9月のカレンダーから ↓
   
42682816_1061214447389277_6991172667202076672_n.jpg
   
顔と言う字を、こんな風にイメージし
描くことができるなんて、尊敬!
   
得する「得顔」
恵みの「恵顔」
   
笑顔で〜、と呟くとき
笑顔の時、こんな漢字を心に思い浮かべる
だけで、豊かな気持ちが広がりますね。
   
イメージって大切です。
   
10月はどんな風に過すか、過ごしたいか
思いを言葉に表しながら(文字に表す事も)
   
来年はどんな風になってるか!
3年後は・・・5年後は。
   
明日は・・・・・。
身近に夢を描きながら過ごしましょう。
   
そう思いながら、気落ちしても
また一歩、小さなワクワク感に心躍らせ
楽しみつつ過ごしてくださいね。
   
10月の10は、じゅう
そう、充実のじゅう(10)でございまする〜
('◇')ゞ
   
【2018.09.30 Sunday 11:50】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
大正琴でボランティア& etc. (^^♪

< 有乃佳大正琴の活動 >

9月後半の様子。
   
元気講座やボランティア(天国貯金)
   
9月の<自分で作る自分の元気>
yu-keiの元気講座、お出迎え曲は
♪少年時代 そして秋の曲
   
IMG_0054.JPG
   
休憩月の『 9 』9月をそう捉えて
ひと休み!って自分に声かけてくださいね。
   
自分大切にしなくちゃ・・・自己中でなく(笑)
人に優しくなれませんね。
   
IMG_0103.JPG
   
自分の身体動かそうね の 『 ね 』に
スマイルの落書き ( *´艸`)
運動不足の方々(私も含め (泣) ハハハ
秋の風を感じながら、お散歩しましょ。
     
IMG_0104.JPG
   
始めまして kotomuです。
デイサービスさんにボランティア
さわやか郡教室(岡山市郡)郡と書いて
こおり と読みます。
   
IMG_0116.JPG
   
*演奏曲*
瀬戸の花嫁・川の流れのように
この広い野原いっぱい・上を向いて歩こう
アンコールは♪ロックで荒城
   
   
今月は敬老週間
チーム輝き 演奏曲は
序曲JAPAN(yu-keiアレンジ)
 さくら〜ふるさと。ふるさとは、
 3拍子から6拍子へ・・お気に入り
ハピハピバースデイ
   
千曲川・上を向いて歩こう
アンコール 明日があるさ(替え歌)
   
IMG_0155.JPG
   
IMG_0160.JPG
   
お礼の花束頂いて、メンバー嬉しそう
演奏できる喜んで頂ける、心の豊かさと
幸せをいっぱい頂きました。
  
IMG_0191.JPG
   
参加者の皆様と最後に記念撮影。
   
IMG_0193.JPG
   
ともかく楽しく、愉快で大笑いの
ボランティア演奏。参加者も演奏者も
楽しくて、気持ちよくて幸せ時間。
   
yu-keiの癒しの音色とお笑いの世界
どこかでお会いしましょうね。
   
(^O^)/ (^O^)/ (^O^)/
   
【2018.09.27 Thursday 18:48】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
楽しいこと 見つけてるkana ('◇')ゞ

< 楽しいって 楽しい >

成り立ちを見つけて楽しくなりました。
   
楽の語源18-9.jpg
  
「楽」の象形文字。
左右に記されてる楕円は
どんぐりを付けた楽器
    
その象形から音楽を意味する「楽」が
できました。とさ
   
 樂  の略字が 楽
       
*字画は旧字体で15画。名付には注意*
   
日々音生活をしている私にとって
成り立ちが「どんぐり」だなんて嬉しく
なりました。音楽の根底は「リズム」なん
ですね〜(^_-)-☆
   
楽 って
楽しい 楽しむ 楽しみ 
   
心がおどる、心の奥底がワクワクすること
見つけましょう。
   
それも小さなワクワク感!!を
   
・今日食べる朝食・昼食・夕食
 おやつ を考えてみる
   
・展覧会やコンサート、演劇にいく日
   
・ショッピングで見るだけショッピングも(笑)
   
楽しみの仕方は人それぞれです。
「いいなーあの人は」と羨ましかったら
真似てみる 事もひとつですね。
(でも出来ない事は真似ない・・・鉄則)
  
何にもない日はボーッとしよー
それも楽しみのひとつ
   
いつも楽しそうにしてる人の心の中は
いつも楽しい事を考えています。
そして、いつも笑ってる。
   
笑顔の素敵な人は、心が楽しんでるンです。
   
自分の楽しみが、嬉しく楽しかったら
人にも伝えましょう。伝える貴方の顔は
ビューティフル&楽しく笑ってますよー。
   
たとえ!伝えた時に相手に反応がなくても
伝えてる貴方の心はおどっています。
   
さぁー。平成時代最後の9月半ば
ステキに生きましょう (*^▽^*)
     
【2018.09.21 Friday 09:24】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
健康まつり で元気講座講演 (^^)v

< 有乃佳の元気講座 >

お礼状と写真が届きました。
   
『 自分でつくる 自分の元気 』
   
P1210826.JPG
   
山南公民館お礼状.jpg
   
P1030147.JPG
   
*しなやか体操 
しなーやか〜 しなーやか〜と 口角筋運動
自分が発することば(言霊)で
不思議と身体が大きく動く
 それもリズミカルに
 そして伸びやかに
   
●これからの時代、益々地域交流の
コミュニケーションの場が必要となる。
   
誰もが元気でいたい
誰もが笑いたい
誰もが話相手がほしい
   
孤独感を少しでも解消できれば・・・と。
   
大切なことは、思いと言葉
気持ちの中にマイナスがあったとしても
言葉は佳きことばを・・・。
少し気持ちのチャンネルを切り替える
誰もが出来る事。
    
【2018.09.13 Thursday 21:10】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
今日9/9は「大正琴」誕生した日

 < 大正琴記念日 >

1912年(大正元年) 9月9日
名古屋の大須観音で初お目見え。
生誕 106年  \(^o^)/
   
松村有乃佳大正琴自慢の「大正琴」
 販売:みゅーじっくらいふ琴友夢(kotomu)
 製作:三創楽器製作所(浜松)
   
   
日本で生まれた初めての洋音階(ドレミ)の
楽器。製作者森田吾郎(本名:川口仁三郎)
一般庶民が音楽に親しんでほしいと開発。
   
明治時代に伊藤博文氏とヨーロッパに渡り
目にしたピアノに感銘を受け、発明家の
森田氏が開発(明笛の名手でもある)
   
鍵盤はタイプライターのボタンがヒント。
   
9月9日は「菊の日」でもあったので
当初は「菊琴」とも呼ばれ、大唱琴とも
時代の名を残す如く「大正琴」となった
と聞いている。
   
森田氏はこの楽器でクラシックを弾きたい
との念願であった。。。そうな
   
元々はお膝の上に乗せ弾くことができるよう
50僂曚匹猟垢気△辰拭8什澆70〜80僉
様々な流会派が存続しエレキ大正琴(電気音)
や弓で奏でる「弓琴」も普及している。
     
各流会派やグループで楽譜記載や姿勢
演奏法に特色がある。
   
  
岡山市民会館での「よろこびコンサート」↑
ステージ風景 カッコいいですねー(自我自賛)
   
1952年に亡くなられた森田氏
生涯学習の一環として、目を見張るような
普及をどんな風に感じられるのだろうなー。
   
今日は大正琴がお目見えした日(^^)v
   
作ってくれた人があり
大正琴に出合えたこと
楽器に親しめる人生と仲間
  
そんな自分の大正琴音楽歴史を
振り返りつつ
大好きな曲を弾いてみましょう
   
(^^♪ ラララ〜ン (^O^)/
   
【2018.09.09 Sunday 10:25】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
岡山市立山南公民館「健康まつり」(*'▽')
< 第7回山南健康まつり >
9/8㈯ 9:30〜12:30
   
メインステージ 有乃佳の元気講座
「自分でつくる 自分の元気」
  
平均寿命と健康寿命の差が大きい事が、今
問題視されています。地域交流の場として
自分の健康を見直し、意識をもって気を付
ける事、相談できお話できる人を見つける
ってことも大切ですね。
      

40636700_1046008415576547_6488462155547934720_n.jpg

   
音は身体と心を緩め、言葉は生きる力に
   
音や言葉は、形には残らないけど
「心の情景」としてきざまれれば・・・
   
それが 自分でつくる 自分の元気 !!!
   
有乃佳の3A
 あわてない
 あせらない
 あなどらない
   
3つのサルのお話と、日々
命を食しながら自分の命をつないでる
   
そんな身近なお話をユーモアたっぷり
大笑いの壺に導きますよー ('◇')ゞ
   
   
10:50〜 ↓
色々なお楽しみブースが盛りだくさんです。
素晴らしいですね、これだけの企画 (^^)v
   

40628772_1046008462243209_4211492506363232256_n.jpg

   
あいにくの雨予報です。
雨だからなぁ・・ たいぎいな(*_*)
行こうと思ってたけど雨かぁ・・・
   
雨は雨です
行かない理由を探さず
   
勇気を出して 初めの一歩
   
これが健康寿命に繋がると思います。
心は「晴れ」を作りましょう。
   
【2018.09.06 Thursday 14:25】 author : kotomu
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
にほんブログ村 音楽ブログへ